聞くところによると、今は小学校の内から英語の授業があるようです。
世の中グローバル時代と叫ばれていますから、これは非常にありがたいことだなと思います。
私自身、学生の頃は英語が好きではなくその為あまり勉強もしませんでした。
それについて、その後どれだけ後悔したか分かりません。
英語が話せたら、間違いなくビジネスの世界も付き合いも広がるはずです。
英語は必要なアイテムだと思います。
今後日本がどのようになって行くのか、また世界がどのようになって行くのか私には分かりません。
もしかしたら、今まで経験したことがないような時代がやってくるかもしれません。
そんな時、外国の言葉が分かるという事は、とても大きなことだと思います。
小学校の先生が、今英語を学校でやっているのは、言葉を学ぶという理由もあるけれどそれだけではないとおっしゃいました。
シャイな日本人が、堂々と誰とでも接することができるようにとの願いから、行っているところもあるとおっしゃるのです。
これにも大変感動しました。
もじもじしていたら、たぶん海外から取り残されて行くような気がします。
ですから、それを克服すべく授業をしてくれるということは、親としてとても嬉しいことです。
本来、外国語を学ぶことは楽しいことのような気がします。

今は翻訳サイトもあって便利

日本最大規模の翻訳会社
大阪、東京、名古屋と三大都市に拠点のある日本最大規模の翻訳会社
www.honyakuctr.com/

WEBサイトの翻訳
訪日旅行者向けに英語、中国語、韓国語(3ヶ国語)のサイト翻訳実績が豊富
www.web-honyaku.net/

英語というアイテムを使って世界をもっと切り拓いて行くこともできますし、もっと単純に外国人と話ができることは嬉しいことです。
子供が、どうか英語を学ぶことの楽しさに気がついて欲しいなと思います。
それができれば、後はきっと大丈夫だと思います。